top of page
  • 執筆者の写真カワサキ ユウスケ

地震被害の改修工事まだまだやります!!

能登半島地震を受け、

新潟市でも、早い方は罹災証明が出てきたようです。

最近、建物の改修の問い合わせが増えてきて、

なかなか忙しくなってきました。


ふと、被災者支援として、

我々に何ができるかと考えたとき、

住宅設計のプロ、新潟の古民家のプロとして、

適正に地震被害の遭った建物の調査をし、

適正な改修工事の計画を立ててあげることが

一番の支援であると確信しました。


というのも・・・


私どもの会社の創業は「設計事務所」です。

その中で、自分の思う建物を提案したいという事で、

「工務店」として会社を立ち上げ、今に至りますが、

設計事務所としての機能も、もちろん残っており、

設計業務も調査業務も、地震とは関係なく日常的に行っています。


だとすると、

調査も、被害状況の理解も、そして工事もできる。

こんなに地震被害の対応に適任な会社は中々無い。

我々がやらなければ、誰がやるんだ。


と気づいたわけです。


忙しくなってきましたが、まだまだやりますよ!!

地震被害 改修工事





どんどんお気軽にお問合せください。





閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

年末年始のお休み

基本、事務所にほとんどおりませんが、 年末年始の休みです。 12月29日〜1月4日まで休みとします。 1月5日が仕事始めとなります。 よろしくお願いいたします。

Comments


bottom of page